VALORANT チュートリアル(オリエンテーション)攻略 ―後半―

2020年6月17日水曜日

FPS VALORANT ゲーム デジタル

t f B! P L

おはようございます。えじゅげむです。


今回は前回に引き続きVALORANTのチュートリアル(オリエンテーション)の後半部分の攻略をやっていきます。



今回もがっつりネタバレしてますので、自力で頑張りたい方はブラウザバック推奨です。


前半と同様の注意事項ですが、

この記事でのキーの説明はすべてデフォルト設定の情報となっています。


もしキー設定を変更している場合には適宜読み替えてください。

VALORANT チュートリアル 攻略 後半

後半はアビリティや爆破ルールでの攻撃側の動きの流れについて練習していきます。

アビリティ使用

アビリティとはエージェント固有の特殊能力のことです。

うまく活用することで戦況を有利にすることができます。


1.リコンボルトの使用

リコンボルトはソーヴァのアビリティで索敵(敵を見つけること)に役立ちます。

まず、Eキーを押すと弓を構えます。


その状態で水色のマークが表示されている的に向かって左クリックを長押しして離します。


すると矢が刺さった場所から見える範囲内の敵ボットの姿が透けて見えるようになります。

ここも前半と同様、落ち着いて1体ずつ倒しましょう。

スパイク防衛

1.スパイクの入手

ボットを倒したら、スパイク(爆弾のこと)を拾いましょう。


スパイクはこの画像の位置に落ちています。

最初のピストルやライフルと同様に上を通過することで拾うことができます。



2.スパイクの設置

スパイクを拾うと水色のマークが設置場所に表示されるので

マークを目印に設置場所まで向かいましょう。


死角となる角や隠れられそうな場所もありますが誰もいませんでした。


設置場所についたら、4キーを長押しでスパイクを設置することができます。


3.スパイクの防衛

スパイクを設置すると設置したスパイクを解除しようと

敵ボットが次々と襲ってくるので撃退します。


奥の小屋から向かって、左→右→左→右の順番で倒して間に合いました。

ボットを4体倒すとアルティメットポイントがたまるので、

残りの敵をアルティメットアビリティを使って倒しましょう。


アルティメットアビリティ(通称:ウルト)とは

ポイントがたまらないと使えないアビリティでいわゆる必殺技のようなものです。


ウルトを使用する前にまず、左奥の赤い的に向かってリコンボルト(Eキースキル)を撃ちます。


すると建物の奥にいる敵のボットの姿が見えるようになるので、Xキーを押して、ウルトを起動します。


ソーヴァのウルトはハンターズフューリー。

このウルトは壁を貫通してダメージを与える矢を放つ強力なウルトです。

リコンボルトと同様に左クリック長押しで弓をつがえて、離すことで放ちます。


ウルトでボットを倒したところでチュートリアルは終了です。


お疲れさまでした。

まとめ

以上が後半部分のチュートリアル(オリエンテーション)攻略になります。


チュートリアルでは攻撃側の流れについてのみ練習しますが、もし防御側の流れも練習したい場合には、プラクティスモードで練習することができます。


実践に入る前にそちらも試してみるといいかもしれません。


このブログを検索

人気の投稿

自己紹介

自分の写真
当ゲームカフェのマスター
ゲームとガジェットと便利ツール(アプリやサービス)が好き。
ちなみにコーヒーはカフェラテがやっと飲めるようになったレベル。
最初に買ってもらったゲームは星のカービィ2
本職はRPGの人だと思っているが、やりこみ時間がないので、アクションやらTPSやらをやる時間が増えてます。
最近はボードゲームの奥深さにはまり中。

QooQ